ブログとSNSの進捗状況

教室運営
この記事は約6分で読めます。

ヨガ教室のブログを書くわけ

この記事でブログの記事数が57になります。どうしてそんなに狂ったようにブログを書いているかというとネットの検索にヒットしやすくするためです。どうして、検索で上位にならないといけないのかというと、教室の値段を安くしているのでたくさん集客しないと教室が運営できないからです。あと、チケット制とか生徒さんを縛り付ける系のシステムをとっていないので、生徒さんたちがいつでも休みやすいようにするためでもあります。分母が増えれば、そのうち都合のつく何人かがくればイイっていう計算になります。

ヤホーで調べたところによると、ブログは記事をたくさんアップするだけじゃなくて、文字数も必要だそうです。800字だったり、1500字以上だったりと意見はバラバラですが、とにかく長いほうがイイっぽいです。ちなみに私の場合はほとんどの記事で2000字を超えてます。まぁ駄文というかグダグダな雑記です。口語調だったり文語調だったりテキトーです。

でも長ければいいのか?ってわけでもないようです。内容もオリジナリティがないとダメっぽいので、いろいろな文献を元にしつつも自分なりの考察を書き綴っています。

Googleはアナリティクス(訪問者を統計的に把握するサービス)で閲覧時間も計測しています。ということは、つまり、Googleは記事の有用性を閲覧時間で評価している可能性があります。長くみられているホームページほど有用であるという評価が与えられているのかもしれません。もしかしたら、AIで内容すらも吟味しているのでは??

だから、雑記や日記のようなブログじゃ上位にヒットしない可能性があります。

ブログのジャンルにもよりますが、アウトドアや旅行記、投資術のような一般的なジャンルなら日本中からアクセスを狙えますが、ブログのアフィリエイトで収入を得たいわけじゃなし、ヨガ教室の集客はローカルなので、遠方の地域から閲覧されても集客にはつながりません。私的には、ただたんに春日市周辺の地域の人たちに発見されやすくなればいいだけなので。だから地名や地元ネタなどもバンバンだしていく必要があります。

内容もヨガだけに絞ってしまうと、それ以外の集客が見込めないので、いずれヨガをやってくれそうな人(潜在的なヨガ愛好者)を狙った内容も盛り込まなければいけません。たとえば、自然が好きな人はヨガも好きになる傾向にあるとか、子育てに興味のあるひとはヨガも好きになりそうとか。そういうことを狙ってアウトドアや子育てに関する記事も書いていっています。それが正しいかはわかりませんが「ヨガ好き」と相関関係のある「○○好き」や属性や特性って何かありますかねぇ?知ってる人はどなたか教えてください♪ちなみに欧米ではデキるビジネスマンはヨガをするらしいっすよ!世界のトップIT企業もマインドフルネスを取り入れているところ多いみたいだし。

世界一わかりやすい LINE公式アカウントマスター養成講座 Instagramでビジネスを変える最強の思考法 影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

Instagramとライン公式アカウントによる集客効果

ブログ以外にもInstagramとLine公式アカウント、Facebook、Twitterをやっています。今のところ有望そうなのはLineです。Line公式アカウント(旧Line@)は9月から開始して、2か月半経った現在の友達登録者数は51人です。個人のローカルな教室としては頑張っているほうだと思っています。目標は200人ですが、2か月半で51人なら2年後くらいには達成できるかな??Lineが有望っていうのはタイムラインの拡散力のことです。Lineのタイムラインがブログやホームページに次いで新規獲得に貢献しています。

でも、それももしかしたらホームページ経由のラインなのかもしれません。タイムラインからなのかホームページ経由のラインなのかの判別がつかないからはっきりしません。タイムラインはお友達に「いいね」でシェアをしてもらうことで、芋づる式にタイムラインが拡散していきます。ラインの友達の友達の友達とかに表示されたりします。おそらくラインの友達っていうのは比較的ローカルな人たちで構成されていると思うので、広報としての効果が高いかもしれません。でも、注意しなければいけないのは、タイムラインはともするとウザがられる可能性があります。あまり発信しすぎると、非表示にされたり、ライン友達をブロックされたりします。なので、ヨガ教室の存在を忘れられない程度の発信とウザがれない程度の発信の丁度いい塩梅が求められると思います。私の場合は、ラインの通知は週1回、タイムラインの発信は月1回に決めました。どうですか?これならウザくないですよね?

Instagramは微妙です。まぁ、インスタってのはコツコツ育てていく系のSNSだから、本によればすぐには集客につながらないとのことです。2019/9月からインスタを開始したとして、約2か月半で現在フォロワーが135人です。これくらいじゃ全然、集客としてのインフルエンスを与えられないんでしょうね。やっぱ少なくとも1000人は超えないといけんのかなぁ。インスタ詳しい人教えてください。てか、インスタのフォロワーになってくれる人の属性がプライベートじゃなくてビジネスでやってる人が多い感じがします。整骨院とかジムとか美容室とか飲食店とか何かしらの教室をしている人とかです。自分もそうですけど。おそらくこういうビジネスでやってる人たちも実は思ってるほど集客効果って上がってないんじゃないかなぁ。見て欲しいのはプライベートな個人にであって、別にどこかのお店にみてもらいわけじゃないですからね。まぁ、これもフォロワーが増えれば、インスタから見える景色も変わってくるのかな。とりあえず今は地道に続けるしかない。

ブログはもう疲れた

実はそろそろ、ブログはフェードアウトして行こうかなって思ってます。ブログの目標はホームページのアクセスを増やすためで、その目標はだいたい達成されたかなぁって思ってます。小さいころから文章が苦手で国語力のない人間が長い文章を書くのって結構時間がかかるし、疲れるんです。ほんとは子育てとか家事とか勉強とか、やることがたくさんあって時間がないのに、ブログの執筆に時間を割かれるのは結構きびしいのです。睡眠を削ってるときもある。

だいたい経験によると、ある程度のボリュームをもった記事が50を超えたくらいのところからアクセス数が増えてきます。ブログのジャンルによるんですが、検索に引っ掛かりやすくなるんでしょうね。ここまでくると数か月ブログをサボったくらいじゃ減りません。まぁ、少しでも、月1くらいでも更新すればおそらく維持はできると思います。

でも、生徒さんのなかには、じつはブログを楽しみにしているって声もあります。ありがたいです。こんな駄文で申しわけないです。だってヨガ教室のブログなのにヨガの専門的な情報はほとんど発信できてないですからね。ヨガのことはあまり知らないからしょーがない。

でも、読んでくれるひとがいるから、もうちょっと続けてみます。「いいね」してくれたらモチベーションがあがっちゃいます。ほら~↓にSNSボタンがありますよ~♪

ちなみにこの記事は2671文字です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました