第46・47回 ヨガ教室レポート(R1/12/11・12/13)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約7分で読めます。

世間は忘年会シーズンなのに、12月11日(水)と12月13日(金)の「春日いきいきヨガアワー」に参加してくださったメンバーのみなさん、一緒に練習してくれてありがとうございました。私も職場の忘年会をサボってみんなと練習をした甲斐があります。参加人数は水曜が新規1名を含めた13名で金曜は新規1名を含めた11名です。おかげさまで少なかった金曜の参加人数は更新です♪

水曜日のクラスの様子

今回の水曜は、はじめてのシークエンス22でした。だいたい私の傾向として、はじめて挑戦するシークエンスのときは、ポーズの誘導や時間調整でアタフタなって、結局予定よりもさらにポーズを抜くことが多いです。今回も、時間が足りなくなって、予定よりもさらに6ポーズ途中で抜いてしまいました。ヨガアワーの進行中にポーズを抜いたおかげで「やばい、バックベンド系が多すぎる!」って思って、シークエンスのバランスをとるために、とっさに別のポーズを代わりに入れたりと、そこそこ臨機応変に対応したりしています。はじめてのシークエンスでも、少しは冷静に対応できるようになったのかな。

シークエンス22で初めて出てきたポーズは「leg lifts twist」「plank one leg lifted」「eagle arms」「sideways bridge」「extended side angle」「foot to hand pose knees bent」です。どんなポーズか知りたいときは、グーグルの「画像検索」で探してください。まぁ、たいがい違うポーズがでてきます。ときどき合ってます。

今回は「eagle」を手だけと脚だけと分けて行いました。いつもは全部巻けない人も、ポーズのタスクを減らすことで、巻くことだけにフォーカスしてやれたんじゃないですか??ヨガアワーではこうやって、本当のポーズからいくつかタスクを減らして行うポーズもでてきます。乞うご期待!

水曜日のWODは「自然」です。自然の力が身体に影響を与えているかもしれないってことをお話ししました。例えば、月の満ち欠け(潮汐力)で、体調を崩したりするのかなぁ~とか、雨の日(気圧が低い)は関節が痛むんじゃないかなぁ~とかそんな感じのこと。ちょうど、その日が14日夜だったんで、あんまり本気出して頑張りすぎないようにみたいなこと。だって、病院で働いていると、それなりに感じることがあるのです。

その関係性がホントかどうかを知りたいと思って、3年くらい前に「月の満ち欠けと心不全の増悪」が関係してるんじゃないかって疑問に思って、軽く大雑把に検定(統計)にかけてみたんです。でも有意差はでませんでした(汗)

だって、潮汐力が海水に影響を与えるんだったら、身体の中の水分(例えば血液や間質液、髄液)にもそりゃ影響あたえるやろぉって考えますよね。先行研究してるやつもおらんし。おもしろそうでしょ?医師には「はっ??」って思われたやろうけど。

そのときは、データの集め方に問題があっただけで、ちゃんと真面目に本気でやったら絶対に有意差がでたはずだと今でも信じてます。

まぁ、それは置いといて、今回、私が面白かったエピソードは、メンバーの一人に、水曜日と間違えて火曜にきてしまった人がいました。「あれっ?なんか部屋が暗い」ってなったそうです。どんまい!!

実は私が聞いてないだけで、ホントは過去にもそういうひとがいたんじゃないのかなぁ~??(笑)気持ちが先走りすぎてますよ~♪

帰りのときに、新規で参加されたかたから、「peacockのポーズでどうやったら脚が浮くのか」っていう質問がありました。そのときは感覚でしか説明できなかったんですけど、家に帰って、冷静に考えたらもっとこんなアドバイスをしとけばよかったーって、あとで後悔してしまいました。わかりにくくて申し訳ないです。

金曜日のクラスの様子

最近、水曜日も金曜日も両方参加されるかたが増えてきました。つまり週2回きてくださる方々です。

私的には「いやいや、週2回とかキツいやろ~」って思ってたんですが、どうやらやっぱり、週1回よりも週2回のほうが効果が高いようです。

10月から金曜日のクラスが始まったんですが、そのときからずーっと週2回来られている方々に質問してみたんです。「週2回続けてると、だんだんキツくなくなってきたでしょ?」って。

そしたら、「はい」とおっしゃってました!(でも、これは誘導形の質問ですね(笑))

逆に、練習にこないときのほうが調子が悪いそうです。

肩コリと首コリがあったそうなんですが、すっかり良くなってしまったんだそうです。そして腰痛も少なくなって起き上がるのが楽になったそうです。整骨院に行くことがなくなったんだとか♪「こっちのほうがお金がかからないからイイ」って♪

まぁ、私からみると、その方々は姿勢が以前と全く違うんですけどね。

でもこれって、めちゃめちゃ嬉しいことです。まさに私が「春日いきいきヨガアワー」をするための「願い」と「想い」がそこにあります。安くて健康が維持できる場所があればいいなってこと。

ただ、いまある健康だけじゃなくて、将来的な疾患を予防してくれる。でもそのときにはヨガの効果ってわかりません。だって「ヨガをやっている自分」と「ヨガをやっていない自分」を比較検証することはできないから。まぁクローンがいたら別ですけどね。

もうひとつ、私のスタンスは「ヨガアワーで体力がついたら、ヨガアワーを卒業して、ほかのスポーツに行ってもイイよ」ということ。それを奨励したい。

または、今つづけているスポーツの「成績があがったよ」とか「上手になったよ」とか「パフォーマンスがあがったよ」っていうのが今度は欲しいですね♪(贅沢だなぁ、おい!)

べつにそれでヨガアワーに来れなくなったとしても、それはそれでいいかな。ヨガアワーを趣味や旅行など人生を楽しむための道具にしてほしいと思っています。

はいっ!!以上が「春日いきいきヨガアワー」の宣伝です♪週2回きてね♪

ヨガアワー101をやってみた

前回のブログに引き続き、またまたヨガアワーをきっかけに、ヨガマットを購入されたかたがいらっしゃいました♪いやぁ、嬉しいですね。

もう、いっそ、教室でヨガマットを売っちゃおーかな!
ついでに「ナッツ」と「昆虫」も!

4種 ミックスナッツ 1kg 食べられる昆虫シリーズ15g塩味 マンドゥカ ヨガマット(5mm) ブラック

話しはかわって、水曜のWODは「ヨガアワー101」でした。ヨガアワー101とは「普通のヨガアワーを、より初心者にも行いやすくしたクラス」です。第47回目になって初めて導入してみました。

そして、いつもやってるヨガアワーと今日は初めてやった「ヨガアワー101」をクラスが終わったあとに、数人に比べてみた感想をうかがってみました。貴重なご意見ありがとうございます。

「わからなかった。どっちも同じできつい」
「パワー系はなかったけど、いいんじゃない」
「難しくてできないポーズよりも、できるポーズのほうがきつい」
「ストレッチが多くて伸びた感じがする」

といった意見をいただきました。

なかには「ヨガアワーも101も、結局は自分で負荷を調整できる」っていうヨガアワーの特性を知ってるメンバーもいて、良き理解者に恵まれているなぁって思ったりもしました。

そういったことだったんで、今後も101を取り入れていくことにしました。どっちかの曜日に固定すると、参加者が片方の曜日が偏ったらいけないので、テキトーにランダムに交互に101とヨガアワーをやっていこうと思ってます。

今回のヨガアワー101で初めてやったポーズは、「gatekeeper」「revolved m sage1 elbow bent」「m sage3 elbow bent」「elevated seated angle」です。たぶんほとんどがヨガアワー独自の名前付けだと思うんで、画像検索してもでてこないと思います。

101は途中、早く終わってしまいそうだったので、少し違うバージョンを繰り返したり、独自のプレップ(準備ポーズ)をいれたりして時間調節してました。

今後、どちらの日にあたったとしても、結局ヨガアワーは先で述べたように、自分で負荷を調節できるので、ヨガアワーがきつい人は、ステージの低いポーズまでで止めて手加減しておこない、101が余裕と感じる人は、指示された内容を全部やって自分に厳しくハードワークにやっていくと良いと思います。そういう棲み分けっぽい使い方したらいいんじゃないでしょうか。

やっぱ、ブログ長いですね。時間かかるしもっと短くしないとです。3500文字くらいあるもん。いづれは文字数ゼロ(書かない)にしていこうと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました