ボルダリングとヨガ

スポーツと運動
この記事は約3分で読めます。

あけましておめでとうございます。今年も「春日いきいきヨガアワー」でたくさん練習してイザというときのために体力をつけていきましょう。あと老化にも逆らっていきたいし、スリムな身体も手に入れたいですね。今年もよろしくお願いいたします。

年末年始の喰っちゃ寝で、お腹がだるんだるんです。年賀状も今日だしたし♪

老司や野多目から近い那珂川市片縄東

今日は仕事がお昼で終わったあとに、いつもヨガに来てくれているメンバーに誘われて、初ボルダリングにいってきました。今年初のボルダリングっていう意味じゃありません。人生はじめてのボルダリングって意味です。

場所は那珂川市にある「STUMP CLIMBING」っていうボルダリングジムです。はじめてなのでイケメンの店員さんが親切にルールを説明してくれました。難易度ごとにルートが色分けされていて、そのルートには難易度をしめす「級」や「段」が設定されています。私は初心者なので10~7級のルートに挑戦しました。

ボルダリングってかなり難しいですね。ゴールできなかったら悔しくて何回も挑戦するんですが、何回も挑戦できるほど腕と握力と指の力が長続きしません。もう腕がパンパンです。もう、オラ鼻クソをほじる力も残ってないくらいです。

このスポーツはかなり偏った体の部位を酷使するスポーツだなぁって思いました。まぁ、ただ私の身体の使い方がヘボいだけなんですけどね。

終わって家に帰るときもバイクのブレーキが握れないし、帰宅後も、洗濯物をたたむのもツライ。すぐにものを落としてしまいます。

でも、連れて行ってくれた人が言うには、練習するにつれて腕の力ももっと長持ちするようになるとのことです。店員さんも練習すればすぐに上手になりますよって仰ってました。ヨガと一緒ですね。

今日挑戦して惜しくもゴールできなかったルートがあって、悔しいんでまた行きたいと思います。ボルダリングとても楽しかったです♪ヨガのできなかったポーズができるようになったときと感じが似てる気がする。興味があるひとは一緒にいきましょう。おススメです。

お正月の元旦に運動してコケる

元旦のことなんですけど、身体を動かそうと子どもたちを近所の公園に連れて行ったんです。

自転車にバドミントン、竹馬、一輪車を持って行って楽しく遊んでいたときに、次女がつまずいて地面に顔面から突っ込んで前歯を折ってしまいました。

急いで、元旦の夕方からでも開いている歯科を探して、治療してもらいました。正月早々、慌ただしい一日でした。初コケでダメージ大!

ちょうど長女も、次女とおなじ5歳くらいのときに、跳び箱の練習で馬跳びをしているときに顔面から地面に突っ込んで前歯を折りました。うちの子たちはどうやら4、5歳くらいに前歯を折ることになっているのかな?二度あることは三度ある。たぶん三女もその轍を踏むような気がします。

セルフドリブン・チャイルド 脳科学が教える「子どもにまかせる」育て方 親子で身体いきいき 古武術あそび 脳をきたえる「じゃれつき遊び」キレない子ども 集中力のある子どもに育つ

子どもたちが怪我をしないように、箱に入れて育てるのはなにか違うような気がするし、進歩や発達にリスクはつきものです。せめてそのリスクが最小限になるように、また、支払ったぶんの投資が最大限にいかされて子どもたちが強く逞しく育ってくれますように。

それを初詣でお願いしたはずなのになぁ♪

前歯を折ったことが、よりさきの大きな怪我を防いでくれることを祈ります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました