2020年の一発目(R2/1/8)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約3分で読めます。

今年に入って2つめのブログですけど、あけましておめでとうございます。

今日は令和2年の一発目の「春日いきいきヨガアワー」でした。一緒に練習してくれたみなさんありがとうございました。今日の言葉は「腰痛」でした。

タイムラインにも書いたんですけど、このキャッチフレーズ良くないですか??

「そろそろ年齢の進行を永久に終わらせてみませんか?」または
「もう歳をとるのは止めにしましょう」
とかどうでしょう♪
ちょっと挑発的な感じがムカつきますよね!

ひとことで言ってしまうと「アンチエイジング」ってやつで身も蓋もないです。私も40歳になってしまって、だんだん身体が若いときのように動かなくなってきています。自分の頭で描いた運動戦略が、身体現象として現れなくなること。つまり自分が思っているように動けなくなること。それが嫌。だって、まだやってみたいことあるし、行ってみたいところもたくさんあるから。

ちなみにさっき、娘から「クソじじいのチューはいらん‼️」って言われました。

アンチエイジングをするならヨガ

自分のまわりにいる人にも、そうなってほしくなくて、ヨガアワーをやってます。
だから、上に書いた挑戦的なキャッチフレーズは私が思い描く「春日いきいきヨガアワー」の隠れたコンセプトでもあり「願い」です。なので、ある程度強い運動負荷も与えていきます。

だって「二十歳のような若さ」を手に入れるんですよ!そりゃ、ちんたらやってたらダメでしょー♪

だって「若さ」っていうのは「倒れるときは前のめり的な無茶っぷりさ」やん??

「進歩するためには基準を逸脱しなきゃダメ」ってヨガアワーの本にも書いてたし♪

おっーと、ここまで言っちゃうと「yogahour」のコンセプトを逸脱しちゃいます。おさらいです。ヨガアワーのコンセプトは「近づき易いこと」「手頃な価格であること」「的確な指導をすること」です。

初心者でも未経験者でも近づきやすくないといけません。だから、2回に1回はヨガアワーのより行い易いバージョンである「yogahour101」を取り入れてます。ちなみに今日はそれでした。メンバーのかたがはどちらかというと101のほうがウケがいいみたいです(笑)

でも、うちはランダムにyogahourと101をやっているので生徒さんたちは選べません。選びたかったら大野城市のhibiyogaに行ってくださいな♪

まぁ、ちょっと加齢に逆らうみたいなことを書いてしまいましたが、、、

いや、べつに歳をとることが悪いってわけではないんです。生涯人間発達の観点からすると、歳をとることも成長しているってことだから。老練とか円熟とかいう言葉があるように良い風に歳を重ねていきたいです。病院で働いていると「こんなおじいちゃんみたいになりたい」っていう魅力的な方々がいっぱいいらっしゃいます。DBの亀仙人みたいになれたらいいですね♪エロいし強いし

今日は、みなさん来るのが異常に早かったです!いきいきプラザでは場所取り合戦が繰り広げられています!後ろの方がイイんだって~♪私もです!hibiyogaではずーっと後ろのほうでした。

一番早い人で19時8分に来てましたよ(笑)

今週は金曜がお休みだから、みんな水曜の今日に集中するだろうと思って、いつもよりももっと早くこられたかがた多かった印象です♪

なかには「今日こなかったら、もうずーっと来なくなりそう」って方もいらっしゃいましたw

そんなに「やる気」を行動で表現してくれてありがとうございます。

新年一発目の「春日いきいきヨガアワー」はこんな風にして始まりました。
令和2年も、みなさんと一緒にたくさん練習できたらいいです♪今年もよろしくお願いいたします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました