2020年2発目のヨガ教室(R2/1/15)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約3分で読めます。

最近ちょっとワードプレスの設定を変更したので、トップページ以外からの直接リンクができなくなっているかもしれません。ご迷惑をおかけします。

今日は今年2回目の「春日いきいきヨガアワー」でした。参加してくださったメンバーのみなさん一緒に練習してくれてありがとうございました。

先週は金曜をお休みして水曜のクラスだけだったので、1週間ぶりのクラスでした。久しぶりだったので、教え慣れたシークエンスをして、私的にはスムーズに進行することができて気持ちよくて楽しかったです。みなんさはどうでしたか?

自分が勝手に気持ちがイイと感じただけで、じつはみんなそうじゃなかったりして(汗)

幾つか難しいポーズも入ってました。腕だけで胴体を支えるピーコックや、小さい頃によくやったブリッジとか。ヨガアワーは体力がある人もない人も一つのクラスのなかで一緒に練習していくので「これは無理だ!」って感じたら途中でそのままキープするか座って休憩するかしてください。

今の自分にそのポーズができるかできないかを判断するのもヨガの練習です。やめるのも勇気。今はできなくても練習を継続することで、いつかできるようになるかもしれません。できてもできなくても、どちらにせよ大切なのは練習を続けることです。

ちなみに今日の言葉(WOD)は「内観」でした。ふだんの日常生活では自分以外の外を見ることが多いですが、今日のこの時間だけは自分自身の身体や心の内面に意識を向けましょうというお話しでした。ヨガの練習の甲斐もあってか、最近は私も以前に比べて周りのことが気にならなくなってきました。まぁ、惑わされなくなってきたというか。どうでもよくなってきたというか(汗)、少なくともストレスは無いです。ヨガのおかげで楽しいし♪

それに今日はWODをヨガアワーのクラスのなかで、言葉を何回も散りばめれたような気がします。よっしゃー!小さな目標を少しずつ達成していってる気がする。でもオームは相変わらず下手糞です。

あと、ちょっと注意ですが、教室の外側に面したカーテン側は、暖房をきかせていても寒いかもしれないので、寒さに弱い人は入り口側か前の方にお越しください。まえのほうは私の熱気で熱くなりますが、私の汗がほとばしってきますのでそれはそれで要注意です!

実は昨日(火曜)、久しぶりに私のヨガのホームであるhibiyogaで練習してきました。てか、陽先生がダレン先生から預かっていたTシャツを貰いに行ったんですけどね。ちょーうれしい♪

これでダレン先生から頂いたTシャツ4枚目です。あんまり自慢すると全国のダレン先生ファンに殺される。ずーっと取りに行ってなかったので、あやうく陽先生のパジャマになるところでした。まぁ、それはそれで陽先生ファンのプレミアがつくかもしれん。

去年の3月から教える立場としてヨガをすることが多かったんですが、久しぶりにhibiyogaで指導をうけて、やっぱり楽しかったです。ひさびさのこの感覚。こんど「春日いきいきヨガアワー」のメンバーで一緒に練習しにいきませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました