活動休止アンケートの結果

教室運営
この記事は約2分で読めます。

4月以降の教室のアンケート(結果)期間:2020/03/30 19:55 ~ 2020/04/01 08:00

新型コロナウイルス感染リスクの状況下におけるヨガ教室のありかたについてみなさんの御意見をお聞かせ願えますでしょうか?

 

  • 通わない
  • 通う

  • 反対
  • 賛成

以上のような質問をおこなったところ、30名のかたにご協力が得られました。ご協力ありがとうございました。

Q1
通う 9
通わない 21
Q2
賛成 16
反対 14

Q1は今の状況としては当たり前でしょうね。いきいきプラザの教室は、喚起の悪い「密閉空間」、大勢がいる「密集場所」、間近で会話する「密接場面」の3つの密のうち、最初のふたつの密閉と密集の条件に適合していますからね。意外だったのは、Q2の質問です。条件が整えば賛成の人もいました。現在の状況下でも、営業しているヨガ教室やスポーツジムもあり、近所のジムにいたっては外から覗いてみても狭い密閉された空間に数人くらいは、今でも通っているので、そういう場所に比べたらQ2の場所(体育館や倉庫のように広く換気のよい空間)はOKなのかもしれません。いちばん大丈夫そうなのは春日公園のような広い屋外でパークヨガをするのがいいのかな。どちらにしても春日いきいきヨガアワーはしばらくおとなしくしておきます。

それにしても、こんかい使用したラインのアンケート機能は面白いです。また使ってみよっと。もし次回アンケートをとるとしたら、ヨガアワーの効果や副作用などをメンバーの方々に聞いてみたいなと思います。今回のアンケートの結果も、ほかのヨガスタジオやスポーツジムの経営者が実は知りたいことなのかもしれません。参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました