第70回 ヨガ教室レポート(R2/6/12)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約5分で読めます。

今日はコロナ自粛から活動再開して4回目の「春日いきいきヨガアワー」でした。

梅雨入りで雨が降ってたなか重い腰をあげて参加してくれた6名の方々、一緒に練習してくれてありがとうございました。雨が降ると行くのが嫌になってしまいますよね。そういう億劫になった心と戦って重い腰をあげるのはそうとう自制力や意志力が試される状況だと思います。自分との闘い。

もはやヨガができたとかできなかったとか関係なしに、自分自身に打ち勝って足を運んだ時点で、ほぼ人生に勝ったといえそうです。そういう意志力っていうのはさまざまな状況にあらわれるから。べつに今日のことだけじゃなくても、ほかの状況ではやるべきときにやるはずだし、やってはいけないときにはやらないことができるはず。私もそうでありたいと思います。

WILLPOWER 意志力の科学 炭水化物が人類を滅ぼす【最終解答編】 植物vs.ヒトの全人類史 ヨガを科学する―その効用と危険に迫る科学的アプローチ

活動再開してみて、ある傾向がみえてきました。週2回つづけて参加する人が増えてきたということです。

長かった社会的な自粛ムードのなか、全国いろいろな場所で教室やサークル活動が休止となりました。いま参加されている人は、そのような状況のなか身体が動かせなかったことがよほどストレスだったのでしょう(笑)

この動きたがりっ!!落ち着きのない人たちのあつまり(笑)

まぁ、活動的なひとたちということでしょうか。多趣味なかたも多いですし。

「2:8の法則」ってご存じでしょうか?変化を好む2割の集団と変化を好まない保守的な8割の集団がヒトのなかにいるってこと。「パレートの法則」や「働きアリの法則」の亜種だと思います。

ヨガをやってみようって思った時点ですでにバイアスがかかっており、そこから今の状況でも参加するってことでさらにバイアスがかかってる。おそらくこういう人たちは「2:8の法則」の2割に属し、この全体における2割はドーパミン受容体の形成に関わる遺伝子DRD4のなかのDRD4-7R遺伝子の持ち主であると思われます。別名、冒険家遺伝子といわれるそうです。この遺伝子の持ち主の特徴は、新しもの好きであり、リスクを恐れず、挑戦心が強く、新しい場所・食べ物・考え方にチャレンジするのを好む傾向にあります。どうですか?当たってます?

この遺伝子の持ち主は、長い人類史において環境が大きく変化するときに活躍する人たちで、大抵はまっさきに死ぬタイプです(笑)

例えば、食糧危機になったとき、みたこともない草を食べる役割のひと。または、いま住んでいる土地に住めなくなった場合、未開の土地に行く先発隊です。そして、残りの8割は先に食べたひと(2割のひと)が死なずに安全だったことを確認して食べる役割。または、安全が確保できてその地が発展したときに移り住むひとでしょうか。慎重派なひとびと。

人類はそうやって地球じゅうにひろがり繁栄してきました。どちらが正しいとか悪いとかいう話ではなくそういう役割というか傾向のあるというはなし。社会の構造やシステムが安定しているときは慎重派のほうが有利で、環境が変化してそれまでの常識が通用しなくなったときには冒険家が活躍する。

ちかごろ福岡都市圏でもまた新規感染者が増えてきました。10日1名、11日2名、12日5名というふうにです。福岡都市圏でも第2波がくるのでしょうか?

「春日いきいきヨガアワー」もまたいつ活動休止になるかわかりません。それどころか、春日いきいきヨガアワーがクラスターになる可能性だってあります。こういうときに生き残るのはDRD4-7Rを持たない8割の集団でしょうね。

という怖い話はここまでにして。。。

金曜日のクラスはシークエンス23をしました。WODは「科学」でした。ヨガは歴史的に宗教色が強くスピリチュアルなものからはじまったけど、私はそれを「科学」にあてはめて考えるのも好きってはなし。アーサナや呼吸、瞑想、マントラは科学的にあてはめれるのはわかるとして、じゃぁ「チャクラ」ってどうなの?俺見えないけど何か?みたいな。

前述したけど、最近は連続で参加されるかたが多いので、前回よりもさらに負荷を弱めたシークエンスにしました。疲労が蓄積しますからね。私が・・・。

純粋なアームバランスは無くてストレッチ系が多め。でもそっちのほうが好評でもあります。

さいごの質問コーナーでは「呼吸はしないんですか?」っていうのがあがりました。「春日いきいきヨガアワー」では「呼吸」を集中的に指導するクラスは今のところありません。でも「瞑想」と同じように「呼吸」のクラスもできたらいいですね。やったことないのでうまく指導できるかわかりませんが(汗)

でも、こういう質問がでてくるってことは、生徒さんたちも独自にそれぞれヨガの勉強をされているということでしょうか。私もいい刺激になるし、気づかされることも多いです。もっと勉強して練習しないといけないなぁと身が引き締まります。

さて、来週もきっと雨だと思いますが、重い腰をあげて参加してくれると嬉しいです。いままでどおり参加の際はLineで参加表明をしていただけるとおおよその人数把握ができて助かります♪まぁ、うちは結構自由なので強制でもないしドタキャンも全然OKですから(笑)

もし、参加者が一人だったら、ヨガアワーでもいいし、ヨガのベーシックでもいいし、タイ古式でもいいし、徒手的治療でもいいし、瞑想でもいいし、なんでも好きなことをしましょう。

ちょっと、今日は「2:8の法則」をとり上げましたが、「○○の法則」系で面白いのはたくさんあるので、役立つ法則をまとめた「サイト」をご紹介します。とくに、病院や会社で働いているひと、または経営者は「4、グッドハートの法則」と「6、パーキンソンの法則」には目を通すべきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました