第71回 ヨガ教室レポート(R2/6/17)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約3分で読めます。

今日はコロナ自粛から活動再開して5回目の「春日いきいきヨガアワー」でした。

梅雨なのに福岡ではあまり雨が降りませんね。空梅雨なのでしょうか。降るべきときに振らないとあとでツケが回ってきそうで怖いですが、ヨガ教室的には雨が降らないとみなさんも来やすいと思うので助かります。

今日は、再開してから最多人数の8人で練習しました。久しぶりに来られたかたもいて元気な姿をみられたので嬉しかったです。おそらく参加したくても予定があわなかったり、職場が職員に対してグループ活動の自粛を求めたりして心ならずも参加できない方が多くいらっしゃると思われます。それも仕方のないことです。

それでも、まさか8人も参加があるとは思ってなかったのでびっくりでした。いちおう定員を9名としてるので、この調子でいくといつか定員いっぱいでお断りすることがあるかもしれません。先着順なので早めの参加表明をお勧めします。

てか、いつまでこの自粛モードが続くんでしょうね?いつまで定員設定をしなきゃならないんでしょうね?なんか目安が欲しいです。全国の新規感染者がゼロになるまで?福岡県の新規感染者がゼロになるまで?

ちなみに直近の福岡都市圏の新規感染者は6月13日0名、14日1名、15日0名、16日0名、17日1名です。北九州圏では毎日1~2人はでてるみたいですが。

もう、周りが変わらなければ自分が変化に対応していかなきゃならないような気もします。環境適応ってやつです。またまた暗い話になってしまいました。

今日のWODは「治療」でした。最近、自分のまわりで腰痛や膝痛、足痛など体の不調を訴えるひとが多くいて、相談を受けることがよくあります。でも、何も力になれない自分がいて不甲斐なく思います。こういうときに自分の治療院があればなぁ。どっかイイ貸店舗ないかなぁって。どなたか空き店舗あったら紹介してください。

まぁ、私が直接さわれなくても、ヨガ自体は怪我や病気に対して予防的な効果があります。なのでこうやって「春日いきいきヨガアワー」を続けていくことによって、地域のひとたちの怪我や病気を未然に防ぐことができているんじゃないかなぁって希望的観測をしています。ただし、ヨガアワーは急性期の疾患には向きませんのでご注意を!

そして、今日の内容はシークエンス18でした。forward fold(前屈)やhalf forward fold(半分の前屈)が序盤に何回もでてくるやつです。そのうえ、プッシュアップとレッグリフトもしたので前半だけでだいぶくたびれます。もし、生まれてはじめてやったヨガがシークエンス18だったらもう来たくなくなるでしょうね。そのうえ今日は「baby bird」と久しぶりにアームバランスも入れたので、ここ最近のヨガアワーのなかでは一番きつかったかもしれません。

第50回目のヨガアワーでも同じシークエンス18をやったんですが、そのときもみんな前屈の多さに相当きつがってたのを覚えてます。でも、今回はそのときほどきつそうにはみえませんでしたよ。その回は、今日と同じメンバーが4人含まれていたんですが、その方々は週2回参加されているので、そのときに比べてだいぶ体力がついてきたのでしょう。すごいっす!

明後日のヨガアワーはアキレス腱の硬いかたはツライ「garland祭り」のシークエンス22を予定してます。このシークエンスは第46回と第49回でやってるみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました