第76回 ヨガ教室レポート(R2/7/3)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約4分で読めます。

今日は雨でした。春日いきいきヨガアワーが始まる時間帯に雨がザーザー降ってて皆さん来るのが大変そうでした。車も混んでいる時間帯だろうし。

そのような足元の悪いなか、駆け付けてくれた10名の参加者さんたち、一緒に練習してくれてありがとうございました。参加者のみなさんは春日市のかたが多いんだけど結構遠いところから来てくださっているかたもいます。仕事もあって渋滞もあるだろうから遅れてこられるのはしかたがないですよね。そういう場合は、こそーっとドアを開けて入って、しれーっとマットを敷いてあたかも最初から居たかのように紛れ込んでいてくださいね。

今日は、4名のかたが新規でお越しくださいました。子どもさんと一緒に親子で参加されたかたもいらっしゃいました。微笑ましいですね。うちのこも4年生になったしそろそろ練習に参加させようかなー♪

初回のかたがこられる場合は、できるだけ後ろの列を用意してあげたいなぁと思ってます。最前列のほうが講師に一番近いから本当は良いんだけど、一番前って勇気がいります。私も一番前って苦手です。恥ずかしいもん。自分が間違ったことしてないかって不安ですもんね。みんなと全然違うポーズとってたらどうしよーってなります。

なので初回のかたは無難に後列がおススメです。他の先輩メンバーが前に見えた方が心強いです。エネルギーを貰える感じ。もう前列と中列には「春日いきいきヨガアワー」のベテランの方々が堂々と練習されているので、是非お手本にしてください。講師なんか見なくていいです。

今日はシークエンス5をしました。先月の初めに同じシークエンスをして割と好評だったような気がしたので、初心者が多い今日にこのシークエンスを充てたんです。が、ちょっと失敗したかな。プランクポーズやプッシュアップ(腕立て伏せ)がポーズの繋ぎとしてやたらと多かったので初回の人たちを、初っ端から地獄のどん底へと突き落としてしまったかもしれません。申し訳ございません。

「ヨガ教室に来たはずなのに、どうして私はこんなに腕立て伏せをやらされてるんだろう」って思われたかもしれません。でも、この腕立て伏せのポーズやマットギリギリで保つポーズ(チャトランガダンダアサナ)は心も身体も強くしてくれるポーズなので、騙されたと思って素直にやってみてください。(騙されますが・・・)

炭次郎みたいに心が強くなり、負けじ魂になれます。

ちなみに私はヨガ教室をおえてフタバ図書に車をはしらせ「鬼滅の刃」の21巻を買いに行きました。今日が新巻の発売日なのです。子どもが楽しみにしてるので。

私は炎柱の煉獄杏寿郎が好きです。8巻は何度読んでも泣けます。みなさんは誰が好きですか?Lineで教えてくださいね。

っと、話がぶっ飛びました。

今日の言葉(WOD)は「分離」でした。人間は力を入れやすくするために共同した運動をよくします。生まれ持った反射反応として組み込まれているからです。反射反応は便利だからよく使いがちです。でも時には共同した運動を切り離して(分離して)身体をつかってみるのもいいですよって話し。ダンスでもレッスンのはじめはアイソレーションっていって体の別々の部位に異なる運動やリズムをさせる練習があります。ドラムもそうですよね。ハイハットやバスドラのペダルを足で踏みながら両手のスティックでは別のビートを刻みます。ヨガ以外にもいろいろ挑戦してみるのもいいかも。

今日は、ほんとにきつかった。なんでだろう。汗がぽたぽた落ちてきて、お手本のデモの説明もテキトーになってました。気温はそんなに高くなかったけど雨がザーザーで窓を全開にしてるから湿度が高かったからなのかな。うん、たぶんそうだ。そういうことにしよう♪

単純なポーズであっても、みんなそれぞれ自分自身の「練習」があって、それに向き合うことでそれぞれに違った感じ方をされていました。ポーズを深めることができてキツかったとか、水曜日のシークエンスで太ももに筋肉痛がでたとか。終わったあと、気持ちよかったとか。集中できたとか。そういうふうに自分自身の身体や練習と向き合うことでいろいろな「気づき」を得ているんだろうなぁって思いました。

はじめのセリフに「個人として、グループとして練習を始めるために」って言っているんですが、そういうことなのかな。

なので今日、きつ過ぎて「もうダメだ、来たくない」って思った人も、次回はたぶん今日ほどきつくないので大丈夫だと思います。

今日のシャバアーサナは、途中、寒かったですか?エアコンを途中で切ったんですが、外から入る風が心地よかったですよね。雨の音も聞こえるしさ。最初、嫌だと思った雨も、受け入れてしまうと、そんなに嫌じゃない。

「キツイ、嫌だ」と思った練習も、受け入れてしまうと、さいごはそんなに嫌じゃないことに気づく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました