唐津七山の観音の滝で川遊び

プライベート
この記事は約3分で読めます。

3週連続の深江海水浴場はクラゲでいっぱい

今日も上の子と真ん中の子を連れて海水浴です。末っ子は毎回ママとお留守番。3週連続で深江海水浴場に行ったんですが、もうクラゲが砂浜にみめちゃめちゃ打ち上げられていて気持ちが悪いのなんの。今日、福岡市は運動会日和で気持ちのいい快晴で、ここ糸島は透明度もロケーションも海水浴にはサイコ―なのに、海の中にはクラゲがたくさん浮かんでて最悪です。先週も先々週もいなかったのに!どうしてだ!子どもたちのテンションも俺のテンションもだだ下がり!

ってか、もうクラゲって出てるんですね。早いですね。年々はやくなっていってるような気がします。昔はお盆ごろにクラゲが出るとか言ってたのに、近年は気温も海水温も上昇してるんでしょう。梅雨が来るまえに何回、海水浴ができるかって意気込んでましたのに、我が家の海水浴シーズンは今日をもちまして終了いたしました。

海水浴から川遊びに変更

と同時に、川遊びシーズンがはじまります。すぐに水着のまま車に乗り込んで、そそくさと海をあとにします。深江からぐるっと浜玉方面をまわって七山の「観音の滝」へ移動しました。下界は32℃を越える猛暑なのに、ここ七山は27℃くらいで滝川はさらに気温が低く、清涼な風が吹いていました。

川は最高の運動発達の場やね

お姉ちゃんは川の申し子です!忍者のように岩から岩へ跳んでは、大きな岩もよじ登ります。妹も川での動き方が上手になってきました。頼もしい。コケでヌメる岩を重心を落としながら慎重に移動したり、大きな壁のような岩も体ぜんたいを使ってしがみついてよじ登ります。ときには滑って川に落ち、溺れそうになって泣いたりしながらも、ちょっとずつ身体の使い方が上手になっていきました。空間認知も身体を定位させるための感覚もめちゃめちゃ発達した雰囲気です。子どもにプログラミング教室や水泳教室に通わせるくらいなら川の学校に通わせましょう♪

楽しさと危険がいっぱいなのはヨガも一緒

13時半から17時半まで4時間たっぷり川遊びを楽しんだ子どもたち。でもまだまだ遊び足りなさそう。ふつうこの暑さで4時間も外遊びはできませんが、川でならそれができます。また、海と違って撤収するときも海水でベタベタせずに、砂もつかないのでシャワーも不要でした。川遊びにして正解!でも、ここの川は岩が大きく水の流れが速いため子どもを遊ばせるにはめちゃめちゃ危険です。川遊びに慣れてない人はもっと難易度の少ないところがいいでしょう。遊びのバリエーションも多い川ですが、危険のバリエーションも無限です。予想外の落とし穴があるのは人生そのもの。

川でヨガ、滝でヨガ、森でヨガ、春日市でヨガ

いちおうこれでもヨガ教室のブログなので、私も小さな滝のまえでポーズをとってみました。汚いオッサンの裸画像は見たくないでしょうけど、もしかしたらゲテモノ好きのファンもいるかもなのでアップします!教室のメンバーが減ったりして!海は解放感があるけど、川でのポーズは水の音が騒がしく、岩もヌメヌメでめちゃめちゃ足場が不安定です。いくつかポーズやってみたけどぜんぜん集中できない。ってか転びそうで怖い。頭撃つよ、ここ!片足立ちとかただ危険なだけやん!

帰りは三瀬トンネル経由で春日へ戻りました。帰宅途中に図書館で本をかりようかな♪19時5分前の閉館ギリギリに春日市図書館ついて、てきとーに絵本を20冊借りて家路につきました。週末を山でリフレッシュしたら明日からまた仕事と学校と保育園という日常が始まります。気合いれて頑張りましょう!そして水曜日は春日いきいきヨガアワーですよー、みなさんカモーン♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました