第102回 ヨガ教室レポート(R2/10/21)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約3分で読めます。

水曜日(10/21)の「春日いきいきヨガアワー」にお越しくださったみなさん、お疲れさまでした。いつも一緒に練習してくれてありがとうございます。今回は新規1名のかたを含めた9名で練習しました。

練習の内容は、今回が初めてのシークエンス11です。このシークエンスは「yogi jumping jacks」というヨガらしからぬジャンプエクササイズから始まります。手足を左右に広げたり閉じたりを素早くジャンプしながら繰り返すやつ。このエクササイズがヨガアワーのシークエンス内でどのような位置づけなのかは不明ですが、まぁ新鮮で楽しいからイイと思います。ヨガには自重以上の衝撃を脊柱や関節などに与えることってあまりないですからね。たまにはいいんじゃないでしょうか。日ごろからジョギングをしているひとは大丈夫ですが、ふつうの生活をしてる人って体にかかる衝撃が少ないから骨密度を保つうえでもときどき「jumping jack」をやりましょう。Youtubeにはいろんなjumping jackの動画をみつけたんで、ドスンドスンいわせながらやってみてください。私はしませんが。「参考動画」今回は、ややゆっくりめでやりました。本当はもっと素早く短くやります。

このシークエンスはアームバランスが多いです。今回は3つでてきました。アームバランスで身体が持ち上がる以前に、肩や腕に脚が掛けられないって人は、地味ですが「ランジ系」や「ダウンドッグランジ」、「ウォーリア系」のポーズでもっとしっかり歩幅をとりましょう。

その日のWODは「眠り」でした。更年期も関係してくるようですが、歳をとるとだんだんと眠りが浅くなったり、なかなか寝付けなくなってくるひとが増えてきます。私の場合はヨガをするようになってよく眠れるようになりました。とくにシャバアーサナや瞑想が眠りのヒントになりました。また、無理に眠ろうとせずに開き直ることも大切です。べつに寝れなくても死ぬわけじゃないしさ。そして、私はやったことないですが、ヨガには「ヨガ・ニドラー」というテクニックもあるそうです。30分のヨガニドラーは数時間の睡眠に匹敵するらしいです。そのうえ自分の願い事を潜在意識に刷り込むらしく、その願いが叶うらしい。こえー。やってみてー♪ちなみに、本日のヨガアワーでもシャバアーサナでいびきをかくくらい眠ってらっしゃるかたもいました(笑)

最後は瞑想についてのお話しもしました。ヨガのポーズは本来、瞑想をするための準備段階らしいので1日5分くらいから始めてみてはいかがでしょうか?ということです。習慣にすると人生変わります。なにか効果をみこしてやるのは野暮なきがするけど、まぁやらないよりはいいのかな。なにごともやり始めるには動機がいるしね。先日もネットニュースで瞑想に関してこんな記事をみかけたのでご覧ください。瞑想で老化をふせぎましょう。

ハーバード大が突き止めた「年をとるほど脳が活性化する条件」

今回のシークエンスはキツイと感じた方が多くいらっしゃったかもしれません。金曜にyogahour101があるので水曜と金曜でメリハリがついてイイかなと思ってます。来月からスケジュールには普通のyogahourとyogahour101を組み込んでいきます。ちなみに「yogahour101」とはyogahourの、少し行い易いヴァージョンのクラスです。

今回も、先週の金曜と同じくヨガアワー中の動画撮影をおこなってました。部屋の左隅に設置してたので、正面の方々は気になって集中できなかったかもしれませんね。すいません(汗)。動画をブログ上にアップすることはないのでご安心ください。その日、左隅前列あたりで練習されてたお二方は、Lineでおっしゃっていただければ動画を3分半にまとめたものを差し上げます。ポーズの確認などにご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました