いろいろありましたね

教室運営
この記事は約3分で読めます。

毎週、春日いきいきヨガアワーではみなさんにお会いしておりますが、このブログではご無沙汰です。

前回の記事から変わったことといえば、緊急事態宣言が6月20日まで延長されたので、ヨガ教室の時短プレイも延長となってます。きくところによると近隣の市区町村では、公共施設が使えなくなっていて地域のヨガ教室も活動を休止してるところが多いみたいですね。それに比べれば春日市はまだ恵まれているほうです。

いきいきプラザでは開館時間が短くなったとはいえ、私たち以外のサークル活動も元気に活動しているようです。ズンバだったり太極拳だったり健康教室だったりほかのヨガ教室だったり、いろいろ。まるで他の施設とは時間の流れ方が違うかのように。

それがいいことなのか悪いことなのかはわかりませんが、いろんな多様性があっていいように思えます。いまやっている行動がよかったか悪かったかはあとの時代のひとが勝手に決めること。私たちは、いまできるプラクティスをただするのみです。

世間が「泣かぬなら鳴くまで待とう」の家康なら、さしずめ私たちの行動は「鳴かぬなら鳴かせてみせよう」の秀吉でしょうか。さすがに傍若無人な信長までは行ってないと思われます。のちのちの人たちは家康と秀吉と信長の三人をどう評価するでしょうか。まぁ地域によって状況に差がありますよね。関東関西に比べたら福岡はまだ恵まれていると思います。

他にも6月になって変化したことといえば、水曜の週1回になったってことでしょうか。

宣言中で14名までの定員制にしてるので、週1回になって参加したくても定員から漏れてしまっているかたにはご迷惑おかけします。宣言が解除されるまでの辛抱です。

でも、これからは施設の開館時間の条件や貸館の手配などの面倒事に縛られることのない自由なヨガ活動ができるようにヨガスタジオを開設していこうとしています。現在、オープン準備中ですのでもうしばらくお待ちを♪

今日、新スタジオにエアコンが設置されたのでその確認に行ってきました。でも、まだ電気が繋がってないので使用できませんが・・・。

そして、今日は「春日いきいきヨガアワー」の第1回目から来てくれた友達にも、スタジオをみてもらっていろいろ意見をもらいました。いつもつかってるポーダブルスピーカーをスタジオで鳴らして音響をチェックしたり、声や音が商店街のアーケードに漏れてないかをチェックしたりしました。店舗内は意外と声がこもって反響するので、じっさいのレッスンでは私の声が聞き取りづらいかもしれません。もっとモノを置けば反響はおさまるとおもうんだけど・・・。どうなんだろ。

で。。。いつになったらオープンできるのか?

エアコンの電気(三相3線式、動力)がつながるのが月の半ばになるかもしれないって業者のひとが言っていたので金曜クラスの開始もそれくらいになるかもしれません。

おい、そんなんで大丈夫なのか?俺!

家賃払えるのか?もう今月から家賃が発生しちゃってんだぜ♪

てか、まだ何もないけんねー

下駄箱もなければ棚もない。トイレをしたあとに手を洗って拭くタオルもない。

看板もない。お金もない。

雑餉隈の新スタジオにも「通いってもいいかなぁ~」って少しでも思ってくださったかたは、是非是非、「ヨガ&整体 アルジュナ」のLine公式アカウントに登録してくださいな♪

友だち登録をしてくださったかたには、前回のブログでもお知らせしたように「いきいきプラザに通ったぶんだけの400円割引券」を差し上げますので~♪どうぞ~♪
ヨガ&整体アルジュナ Line公式アカウント

コメント

タイトルとURLをコピーしました