10月から活動再開しました

春日いきいきヨガアワー
この記事は約2分で読めます。

またまたお久しぶりのブログ投稿です。コロナの「まん延防止」や「緊急事態宣言」の影響で約2か月間活動中止しておりましたが、10月6日(水)より「春日いきいきヨガアワー」も活動再開いたしました。

再開を楽しみにしてくれてたかたもたくさんいらっしゃったようで、嬉しい限りです。そういう方々のおかげでヨガ教室の活動も成り立っています。またみんなで一緒に練習をして、若さと元気を取り戻していきましょう♪コロナに負けるな!!

再開1発目の「春日いきいきヨガアワー」は10月6日(水)の第177回目の練習でした。新規1名を含めた12名のみなさん、一緒の練習してくれてありがとうございます。ほとんどかたに「お久しぶりです」ってご挨拶し、宣言中の様子をうかがうと、「2か月間なにもしてません」「ジョギングしてました」「動画で練習してました」とさまざま。ヨガアワーが久しぶりのかたが大勢だったので、かなり運動量とポーズの難度を落として行いました。それでも久しぶりのかたがたはきつかったと思います。

逆に宣言期間中も雑餉隈の姉妹スタジオ「アルジュナ」に通ってくださってたかたは、物足りなかったかもしれません。だいぶ端折りましたんで(笑)

その日のWODは「芯」でした。世界規模で社会的環境が変化しつつある世の中で、まわりに左右されることなく自分のなかにブレない芯を一本持つこと。精神的な芯は、身体的なヨガの練習でも養われることをお話ししました。私自身を変えるものは私しかいない。世の中の何事にも影響されずに進んでいきたいという私の誓いでもありました。

そして、10月13日(水)第178回のヨガアワーは新規4名を含めた15人で練習しました。久しぶりに大勢で練習したので私も緊張しました。一緒に練習してくれてありがとうございます♪WODは「ワクチン」という身も蓋もないワード。mRNAワクチンとスパイクたんぱくに絡めてあまり頑張りすぎないでくださいというお話しでした。

新規のかたもおられたので、やはりシークエンスの内容も無意識的にやや抑え気味だったかもしれません。次回からは飛ばしていくつもりですのでご覚悟を!

ヨガアワーがキツイというかたや、ヨガのポーズや呼吸法を洗練させていきたいというかたは、ぜひ雑餉隈の姉妹スタジオ「アルジュナ」もご参加ください。最近はヨガアワーの練習方法にもフィットネス感の範囲を出ず、少し限界を感じております。やはりヨガの効果を最大限に引き出すためには呼吸法やポーズの深まり方は必要なのかなと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました