第16回 ヨガ教室レポート(R1/7/3)

春日いきいきヨガアワー
この記事は約3分で読めます。

朝から「今日は雨だから少ないだろうなぁ、俺だったら絶対来んもん」って勝手に思ってました。そしたら嬉しいことに予想に反して14名も来てくれました♪うち新規のかたが3名です。

私が生徒だったら、きっと重い腰があがらず行かなかったであろうに、そうは思わずに通って練習してくれてありがとうございました。朝から一日ジメジメした気分で憂鬱だったんです。でも一日の終わりにみなさんの「頑張り」と「汗」に心が温かくなって嬉しい気分で一日を終えることができました。本当にありがとうございます。

いつでも気兼ねなく休んでいい

何度も言いますが、大事なことなので何度でも言います。春日いきいきヨガアワーは「自由に気軽に参加できる」ってことと同じくらい「自由に気軽にサボれる」ことも大切にしています。なので用事がある人も、忙しい人も、めんどくさい人も、重い腰があがらない人も、気楽にサボってください。そして気が向いたらいつでも来てください。それが1年に1回でも構いません。休むのに遠慮なんていりません。現代社会は義務だの権利だの責任だのいろいろシガラミに捕らわれて息が詰まっちゃいます。そんなシガラミを、ヨガアワーで汗と一緒に流すことができればと思っています。そういった、「いつでも休んでいい」という運営的なハンデがありながらも、また来たくなるような雰囲気を醸し出していけるように頑張りたいです。

麻薬のように来たくなるヨガ教室を

ヨガアワーってハードでキツいけど、終わったあとの爽快感が快感じゃないですか?スッキリ感が半端ない♪おそらく、脳内の報酬系が刺激されてるんだと思います。ぜったいドーパミンとセロトニンがでとーけん!そんな「キツいけど何かハマっちゃう」みたいな魅力がヨガアワーにはきっとあると私は感じています。めんどくさいけど練習したご褒美に、麻薬のような爽快感と筋力UPと柔軟性UP、そしておまけに心も整います。そして、それを餌に私はみなさんを練習にお誘いします。

ヨガストラップはじめて使ってみた

前回、「ヨガストラップを使ってみたい」っていう要望があったので、三日前にヨガブロック4個とヨガストラップ2本を追加で購入したんです!全部で8個と5本になったんで、まぁ初心者だけに行き渡ればイイだろうと軽く考えてたら、今日は思ったよりも人数が多かったので参加者全員に道具類がぜんぜん行き渡りませんでした。もうこれ以上持ってくるのには限界があるので次回からは来た順にお渡ししていこうと思います。まぁ、ヨガアワーのリズムを持たせた流れのなかで、道具類を使ったバージョンと普通のバージョンの指導を追加で入れるのはけっこう難しいんです。パニクってしまうでしょうけどそれもご愛嬌♪私のインストラクションの練習になります。

汗をかいて体力つけて筋肉痛になろう

今日は特に新しいポーズは加えてません。だんだん前列の方々が上手になってきたので、私は見本を少なめにしました。動かない私は部屋が若干寒かったと感じていたんですが、みなさんはそれを感じずに、それどころか前列で汗をボタボタ落としながら練習しているメンバーもいました。いい傾向です。汗がでているってことはポーズの形だけでなく、身体の繊細な部位にも意識を向けてアクションを入れていってるってことだと思います。まだその感覚がつかめない人も、余裕がない人も、続けていくうちにだんだんと体力がついてきて身体感覚が鋭くなって意識が向くようになってきますので安心して練習を続けてください。メンバーのかたが「最初に比べて(シークエンスのなかで)休むことが少なくなりました」という声を聴いて、やっぱりだんだん体力がついてきてるねぇって確信しましたよ☆嬉しかったです。

先週はじめて参加してくださった方が「筋肉痛がひどかった」と言っていました。おそらく、つい数日前まで筋肉痛に苦しんだことでしょう。そして今週もそれが続くと思います。最初の3回くらいはモコミチがオリーブオイルを次々追って注ぐように、「筋肉痛」に「追い筋肉痛」をかさねた筋肉痛の上書き祭りです。ヨガアワーには身体をぶっ壊すようなそんなハードコアな面もあります♪中高時代のきびしい部活を思い出しますよね♪心も身体も当時の若さをとりもどす、そんな過程を楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました