福岡ダブルダッチフェスティバル

スポーツと運動
この記事は約2分で読めます。

みんなで何かに挑戦すること

今日は福岡ダブルダッチフェスティバルに参戦してきました。九州で初となるダブルダッチの大会です。今日が記念すべき第1回大会。場所は六本松の福岡市科学館サイエンスホールでありました。ローカルな雰囲気のなか、大会はとても和やかに進行しアットホームで楽しかったです。

まぁ、とても入賞とか狙えるようなレベルじゃないんですけど、友人や友人の職場の仲間たちと一緒に楽しく跳ぶことができてすごく良い機会になったと思います。ほどよい緊張感で久しぶりにドキドキワクワクする快感を味わいました。来年もまた是非挑戦してみたいです。

社会人や大学生、キッズたちのチームがたくさん参加していましたが、みんなキラキラ輝いていました。青春ですね♪あんなふうに、チーム一丸となって音楽にあわせて、縄を跳んで、振付けして、練習して、失敗して、泣いて、笑って、一つのパフォーマンスやステージを完成させていくことってすごく幸せな経験だと思います。そういう経験を是非、子どもたちにも積んで欲しい。

あと2か月で40歳になるおじさんでも参加できるんで、ダブルダッチやってみたい人は老若男女問わずチャレンジしてみてください。とくに子どもには運動神経をあげるための格好の教材だと思います。

生涯スポーツのお供としてヨガはどう?

ダブルダッチだけじゃないですけど、ヨガアワーをやってたら、歳をとってもそれなりに競技スポーツに挑戦できます。ほとんどすべてのスポーツは体幹と柔軟性が必要ですからね。あと、別に準備する必要があるのは瞬発力と協調性と持久力くらいかな。

まだやってはないけれど、生涯スポーツや趣味として何かを検討している人は、とりあえずヨガアワーをやってみたらいかがでしょう?低コストで他の競技スポーツに挑戦するための、または接続しやすくするための良い準備になります。

まだ、なにも考えてないひとも、とりあえずヨガアワーをすることはなんの損もないですよ。自分の身体に対して得しかない投資です。低コストで最大限の健康が利子つきで返ってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました