水俣と芦北で今年最後の海水浴

プライベート
この記事は約3分で読めます。

2泊3日で熊本県水俣方面に家族で行ってきました。目的は「湯の児温泉」のそばにある海水浴場で今年最後の海水浴をするためです。あと芦北の美味しいものを食べにグルメツアー♪

まず、1日目は「道の駅たのうら」で昼食です。ここの「太刀魚丼」「太刀魚重」は安いのに絶品です!どちらも750円!サクサクでボリュームあり!これなら何杯でもいける!しらす丼もボリューム満点で美味しいよ♪

それから、「芦北海浜総合公園」でローラーリージュという超楽しいアクテビティをします。コースは初級中級上級の3コースあって、スピードによってはひっくり返ってコースアウトするくらい危険な場合もあります。でもスリルがあってめちゃめちゃ楽しい乗り物です。回数をこなすごとに上級のコースを走れるようになります。子どもは1500円で乗り放題!ここは他の公園にはあまりない遊具が多くてユニークなんだけど人が少ないです。かなり広い公園なのに平日だったので従業員4人に対してうちら家族だけの貸し切り状態でした。ここは運営だいじょうぶなのか心配になります。

 

夜ご飯は芦北の「ビストロパザパ」っていうお店です。何気に入ったお店だったんですが実は有名なお店だったみたいで、私たちが最初の客だったのに、ほぼ予約席ばっかり。一つだけテーブルが空いてたのでラッキーでどうにか入ることができました。誰もいなかった店内があれよあれよと満席へ。ここは芦北の魚介をふんだんに使ったイタリアンで、どれも魚介のダシが効いててかなり美味しかったです。福岡ならどれも2000円を超えているような代物の料理が、1300円くらいで豪華な割にリーズナブルなところが人気店の所以なんでしょうね♪次来るときは予約必須です!

 

二日目は水俣をいったん通り越して、鹿児島へ入りました。鹿児島県さつま町というところにある「北薩広域公園」というとてつもなく広い公園の巨大アスレチックで遊ぶことが目的です。評判通り迷子になるくらいドデカイ木製のアスレチックがありました。このアスレチックで鬼ごっこしたらめちゃめちゃ楽しそう。鬼は涙目なるやろうね。

この公園は川と緑に囲まれてとても気持ちのよいところ。キャンプ場もあるみたいで園内を移動するのが大変だけど、ここはいつか複数の家族みんなでキャンプに来ても良いくらいの公園でした。テント張って連泊して、ここを起点にして鹿児島や霧島を観光するのもアリな気がします。いいところなのにここもほぼ貸し切り状態なくらい人が少ない。人がいなさ過ぎてなんか寂しい感じ。

 

そしてまた、水俣方面にUターンして、いよいよ今回一番の目的である「湯の児海水浴場」に到着です。こんな時期にどうして海水浴かというと、ここは海水浴場にすぐ脇に温泉があるからです。海で冷えては、温泉であたたまり、ぬくもっては、また海で遊ぶということを永遠と繰り返すことができるからです。

 

また、この海水浴場は八代海にのぞみ天草の島々が見える風光明媚なところで夕日もきれいなので最高のロケーションなのです。そのうえ陸繋島になっていて橋が架かり、満潮と干潮では遊び方も変わる何かと面白い海水浴場なのです。子どもたちは次の日も二日続けて海水浴を楽しみました。雨なのに!

 

夜は、ひらめ、鯛、太刀魚、カンパチなどのお刺身のバイキングでたくさん食べて、肌がツルツルになる温泉に入って楽しい連休を過ごしました。すごく良いところなのでみなさんも是非、「湯の児温泉」に家族でお越しください♪

今週、10/2(水)は台風がくるそうですね。ヨガアワーは大丈夫かなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました